牧野高校 創立30周年記念式典の模様

 2005/11/17(木)枚方市民会館にて牧野高校創立30周年記念式典が、とり行われました。開校当時は体育館がなかったため、入学式を屋上で行ったり始業式を中庭で行ったりしたそうです。ピーク時は一学年15クラスのマンモス校でした。「少子化の影響での生徒数減少や学区再編を乗り越えて50周年、100周年を迎えることができるよう今後益々の牧野高校の発展を・・・。」のご挨拶を多数の方々からいただきました。

 記念講演「進め!ペンギン」では、牧野高校2期生で作曲家・ゲームプロデューサーの松浦雅也氏に講演をしていただきました。松浦氏のゲームキャラクターの登場やロボット犬アイボとの共演、松浦氏のピアノ演奏と牧野高校の歌姫達(在校生)のセッションがあり、あっという間の2時間でした。松浦氏が牧野高校の様子をビデオで編集したものも上映されました。「南極の激寒のなかで生きていくペンギンは、命をかけて海に入り捕食しています。皆さんがこれから何かを始める時、最初に飛び込む瞬間の勇気を持って欲しいと思い、講演のタイトルを『進め!ペンギン』としました。今回上映したビデオの編集をしていて、皆さんの発するオーラを感じることができました。きっと勇気のあるペンギンになれると思います。」とのお話をしていただきました。                   

多数のご来賓のご参加を仰ぎ創立30周年記念式典がとり行われました
校長式辞
30期生の決意
記念品の贈呈
松浦雅也氏の記念講演「進め!ペンギン」
作曲家・ゲームプロデューサー(牧野高校2期生)松浦雅也氏の記念講演「進め!ペンギン」の始まりです。
松浦氏のゲームキャラクター登場
キャラクターの正体は・・・
松浦氏の音楽に合わせてロボット犬アイボがダンスをおどりました。
松浦氏のピアノ演奏と、
牧野高校の歌姫達(在校生)とのセッションです。
引き続き記念祝賀会が行われました。
PTA会長挨拶
乾杯の音頭
OBの方々が作成した牧野高校の紹介ビデオが上映されました。
多数のご参加を仰ぎにぎやかな祝賀会となりました。


「PTAだより」にもどる